クリエイターとして成長するのに必要な作業

クリエイターとして成長するのに必要な作業

手のひらの上のちいさな美術館 Midgetです。

 

久々の店長日記です。

怒涛の制作月間が終了しました!

 

 

もう9月!夏を振り返って・・・

 とその前に1年前の8月を思い出してみる。

 

Facebookを見てみたけど大した情報が恐ろしいほどない(笑)

カフェにいった話とか

ランチいった話とか

出掛けた話とか

…って一緒だし(笑)

 

 

でもその8月大きな転機がありました

 

それは雑貨の仕事塾のマツドアケミ先生

 

との出会い。

本気でものづくりがしたくて、仕事にしたくて、

先生に直接お会いしたんです。

 

巷で聞く、楽しく、好きなことを仕事に~。

なんて甘い悪魔のささやきに乗せられて(笑)

それまでの1年パートとハンドメイド制作をしてきました。

 

でもねマツド先生のブランディング講座で自分自身の掘り起こしから

実践まで学んで意識も作品もどんどん変わりました。

 

 

ものづくりが凄く好きな自分を忘れていた

 

大人になると大切なことを忘れがちになる。

勉強会で人と出逢うと深く自分を確認する作業が出来る。

 

楽しく何もかも忘れて友人に会うのも大切だけど、

どこかで

「変わりたい」

「成長したい」

と思う時はそんな作業が必要。

 

そして甘い夢を、甘やかしてくれる人とみるだけでは難しいことも自覚する。

 先生という存在はいくつになっても必要。

 

 

 2018年のこの夏を振返って

 

6月下旬 クリエイターズマーケット名古屋

7月頭 ハンドメイドインジャパン東京

8月 阪急うめだ Atticdays催事出展

    渋谷てづくり博 催事出展

    香港Accessoriesmall  納品

        ラヴィドリュクス吉祥寺 出展

 

とまあどうしたの?というくらい活動しましたね(笑)

 

ここまで思い切れたのはやはり先生からのアドバイスが継続的にあったこと、

先生の生徒さんである先輩方の活躍を見てきたから。

 

大型イベントは半年くらい前に日程が決まって申し込むし、

催事は数か月前に誘っていただくことが多かった。

 

 

動けば動いただけ次へ次へとご縁は繋がっていく。

届けたいお客さまに出逢えるチャンスが増える。

 

 動けばそれを体感出来ました。

 

 

 

 

 

 

憧れのショップで出展

 

きっかけは白鳥や薔薇を制作していたところから。

このモチーフをつくり続ける理由も、自分の大好きなことを掘り下げ続けたから。

 

そして何よりお誘い頂いた時に

やるか、やらないか、

を考えずとにかくやってみる、方を選んだから。

これは今年の大きなテーマでもあります。

 

 

成長する為の必要な作業

 

・自分にとっての先生との継続的な学び

・とにかく何でもやってみる、動く!

 

 

 

 

 

私は神戸在住なのでこちらの催事には完全委託ですが、

どうぞ関東の方は覗いてみてくださいね。

そしてご感想いただけたら嬉しいです(^^

 

ちなみに通販も対応してくださっています。

遠方の方もご覧くださいね。

ラヴィドリュクスBlog↓

https://ameblo.jp/lavie-de-luxe/entry-12400708093.html






代替